雪の降る夜に。-At snowy night to fall-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分取り扱いバトン。

私のお友達、龍月 翠煉さんから回ってきましたw

【自分取り扱い説明書バトン】
お客様に本製品【自分】を説明しましょう

本製品名:大江 敬輔(オオエ ケイスケ)
対象年齢:通常時、10歳以上・深夜覚醒時、18歳以上。
適正動作環境:パソコンの前、布団の中。 覚醒時、マイク装着し、イジメ甲斐がある子が居た時。 相方に頼まれたとき。
製造元:秋田県。
製造日:1988年10月10日
保証期間:俺のファンでいてくれる限り。
価格:時価。

【以下の動作方法】
話す:お気軽にスカイプ名「keisuke2856」にお話かけください。大江敬輔であればOKですw
誘う:普段は、お気軽に話しかけてください。覚醒時は、可愛い子をお使いください。
笑わせる:普段は、面白いことをお話下さい。 覚醒時は、私のボイスに悶えていれば、笑っております。
泣かせる:傷つくようなことを言われれば・・・・でも、多分その後絡めなくなると思いますが・・・
怒らせる:理不尽な事を受けている場合。それを相談下さい。
謝らせる:まぁ、ゴメンぐらいなら時々言いますので。
倒す:覚醒時の私以上の、囁きをこなして頂ければ・・・
相談する:お気軽にどうぞ。
騙す:むしろ騙しますが・・・ご了承を。
味方にする:食べ物を下さい。
服従させる:・・・・私を支配下に置こうと?・・・無駄な足掻きを・・・・(冷笑

【メンテナンス】
故障かな?と思ったら:名前をお呼びください。
エネルギー:コーラと甘いもの。美味しいものになります。
ケアの仕方:囁きに1時間お耐え下さい。
故障している例:一日中寝てるときです。
修理の仕方:癒しをお与え下さい。

【本製品に関するお問い合わせ(回す人を七人)】
華雪さん
隼人さん
ハルさん

その他、ご自由にw


スポンサーサイト

お久しぶりです。

日記とか、久々すぎて何を書いたら良いのやら(汗

若干、IDが分かんなくて投稿を断念した節もあります(苦笑

何か、聞きたいことがあればBBSに書き込むか、コメントすれば書くんで・・・(多分

それでは~(早っ!!

はぁはぁ…

ふと過去を思い出す。

『私ね、敬輔の事嫌いだった。いつも笑顔なんだけど、何処か寂しそうな顔してるんだもん』

見抜かれてた。

あの頃は、笑ってれば誰も傷つかなくて済むって思ってたから。

無理して笑ってた。

今もそうな気がする。

ねぇ…僕の心のケアは誰がしてくれるのかな?

…ツラいよ。

題名の無いバトン

題名のないバトン

◆最近起きた喜怒哀楽をひとつずつ教えて♪

喜⇒サイトが完成したこと。
怒⇒まぁ、お芝居の稽古中に・・・ね(苦笑
哀⇒昼飯代がない時。
楽⇒ボイスコさまの声を聞いてるときw

◆最近の好きな食べ物は?

美味い食べ物w

◆最近好きな音楽又は着信音は?

Love and sweetとか・・・かなw
着信音もそうですしw
メールは、藍坊主のですw
みんな知ってるかな??

◆最近の口癖教えて♪

ん?・てか・なわけないだろ?・で?

◆最近出かけた場所は?

稽古場?
学校も稽古場の一つですw

◆好きな色は?

緑・青・水色・オレンジ・黄色・白・赤・黄緑・藍色

◆嫌いな色は?

ドクドクしいの・・・

◆携帯の色は何色?

黒かな・・・でも、変えたい。

◆回してくれた人の心の色は?

・・黄色?

◆次の6つの色に合う人にバトンを回して下さい

そんなに回す人いないんだよな・・・

赤→愁乃やえ様
桃→皆瀬あき様
橙→哲林 彩様
黄緑→白夜れおん様
緑→月代海璃様
水→ 由良様
青→ 峰倉あずみ様
紫→いない。
黒→失敗作。
灰→蒿夜 梟様
白→華雪様

電車内で…

カップルがいちゃついてるかと思ったら、軽く険悪な空気になってて驚いた、どうも敬輔です。

ん?いや、仲良くお菓子を食べてる!?

あぁ…顔付きが怒ったような彼氏と、淡々とした表情の彼女さんなんだね

お兄さん安心したわ 苦笑

等と思いながらも、山手線に乗っております。

いやでも、雰囲気が…
いや…アプローチをしてる∑( ̄口 ̄)

人って面白いですよね☆

プロフィール

大江 敬輔

Author:大江 敬輔
芝居の大学に通いながら、ボイスコ活動をしている男です。
掛け合いや相互link受け付けております。
勿論、友達も 笑
スカイプ所持しております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。